なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【裏メニュー】超超激辛ラーメン¥980(税抜)」@熱烈 中華工房の写真2019.10.29 20:40入店。

大阪→津に移動、同行の協力会社さんとの飲み〆にコチラを訪問。つい2週間前にオープンしたお店のようだ。お馴染みの中華一品皿料理や点心、しょうゆ・味噌・塩ラーメンも揃うが、ご当地ラーメンとして、
・松坂牛 かいのみステーキラーメン¥2800
・松坂牛 牛すじラーメン¥1300
・松坂牛 塩だれ牛ホルモンラーメン¥1600
・伊勢海老ラーメン ¥2800
(いずれも税抜価格)がラインナップ。

まぁそんなものには全く興味がなく、「ふわふわ玉子ラーメン¥850(もちろん税抜)」を口頭注文。直後にメニュー表を見返してると、唐辛子マークが6個付いた表題を発見し急遽発注変更。「裏メニュー」と言いつつ記載されてるのは???だが、激辛とあらば注文しない訳にはいけないのでw

さて本題。紅の丼とスープに黄青白がバエるビジュアル。さらりとしたスープに浮かぶ紅い粉は大量の唐辛子粉、そこに甜麺醤やコチュジャンといった甘めの調味料が加わってトータルとしては「超」程度の辛味、辛党には問題のないレベルだろう。合わさるは加水低めの丸型中細麺だが、この食感が独特。とても粉っぽさの残る麺肌、硬めだが茹で不足な食感ではないので意図的?このメニューだけ?と思ったがツレの味噌ラーメンも同様だった模様。具材はネギ、モヤシ、メンマ、チャーシュー、半味玉。シャキッとしたモヤシがこの手にはありがたい。

通常の中華メニューで紹興酒が良さそうなお店だろう。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは

超が二個付くほどの辛さではなかったようで。
白い器なら赤が映えて視覚的にももっと辛く感じたかもしれませんね(^^;

コウスケ(雑種;18歳) | 2019年11月6日 21:06

初レポお疲れさまです!

まぁ~お値段的にもコレで正解ですかね~?(笑)
麺の粉っぽさは切れた部分でも見とれますね~w

バスの運転手 | 2019年11月9日 21:56

中華一品ものや紹興酒も勿論税抜き表示と推測しますw

Dr.KOTO | 2019年11月10日 15:44