なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩わんたん麺(味玉付き)」@らーめん 鉢ノ葦葉 本店の写真【店名】                        鉢ノ葦葉



【場所】                        四日市市



【営業時間】                    11時~15時



【定休日】                        月曜日



【席数】                          16席



 

【メニュー】                   塩わんたん麺(味玉付き)



【値段】                          1050円



【スープ】                          塩 



【麺】                          細麺ストレート



【点数】                           73点



【感想】



約6年ぶり。今回注文した〝塩わんたん麺〟のスープを口に運べば、優しい味わいの中に動物系の旨味と仄かに香る魚介系の風味が静かに広がり上品で繊細。焦がしネギの香ばしさが、サッパリとしたスープに絶妙のアクセントにもなっている。塩の角も無く非常に丸みが有る。麺は〝細麺ストレート〟。個人的には緩い食感では有るが、滑らかな喉越しと小麦粉の香りと甘みが有る。綺麗な彩りの具材は、ワンタン4個・鶏・豚チャーシュー・メンマ・味玉・ネギ。ワンタンは噛んだ瞬間に肉汁が溢れ出して塩スープとのバランスが非常に良い。肉も大きく仄かに香る生姜の風味が嬉しく食べ応え十分。鶏・豚チャーシューそれぞれ味付け自体は控え目だが、肉の味は濃い目で十分な旨味を感じる。コスパ的には決して優しくはないが、この出来栄えなら納得出来る。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「ネギラーメン」@ラーメンショップ フラワー店の写真11/30
10:40
初訪問~!
店内は80%~のお客さん~!
入口を入り券売機でネギラーメンをチョイス!
口頭で麺硬めでお願いしました!
待つこと5分位で着丼~!
まずはスープ~旨いですね~
麺とスープも良く合いますね~!
個人的にはもう少し、背脂が有れば!
定番のニンニク&胡椒も投入し!
最後まで美味しく頂きました!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ちゃーしゅーめん」@麺屋 そにどりの写真平日昼間に店舗裏の専用駐車場に車を停めてお一人様の遅めのランチで訪問しました。待ち時間なく入店でき(通常は外待ち客が発生する程に人気店)カウンター席に案内されました。自動販売機が設置されていないお店です。全部入り醤油らーめんと同じ価格なので迷いましたが、ちゃーしゅーめん:1100円をコール。約10分程での着丼です。事前情報にて高評価だったので期待感が高い状態でいただきました。東京&大阪で修行された店主との事ですが、やや東京(せたが屋)での修行が濃い感じの万人受けする濃いめ&甘めの醤油ラーメンです。チャーシュー含め、インパクトは期待ほどではなく感じました(個人的感想)。次回はつけ麺をいただきに訪問したいと思います。ごちそうさまです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「氷花担々麺」@氷花餃子 津新町の写真折角の三重なので、松阪牛ラーメンなぞ無いものかとRDB探すも見当たらず。近場で良さげな氷花餃子で、推しの氷花担々麺を。
麺/33 スープ/33 具/17 計83点
麺は、中細麺で加水高めも、甘味と香りはしっかり。歯応えも後半までプッツリキープで、美味い。
スープは、担々麺のわりには円やかな味わいで、辛味期待のかたには、物足りないかも。
しかし、豚骨、豆板醤ベースに豆乳らしき甘味がほんのり感じられ、挽き肉、茸の旨味も溶け出し、とても美味しかった。
具は、挽き肉、玉ねぎ、エリンギ?、もやし、チンゲン菜。スープとの相性も良く、とても美味しく完食。ラー麺の種類は多く、他も気になるところ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油らーめん 750円」@麺屋 そにどりの写真2回目の来店で、今回はらーめん。

基本の醤油らーめんに、麺大盛でメンマ増と・・・
それと、前回は無かったと記憶している『伊勢志摩産 あおさのり』というトッピングメニューが加わっていたので、迷わず追加。
因みに『全部入り』のトッピングの内訳は、味玉、チャーシュー4枚、海老わんたん2個、板海苔2枚。


初訪時のつけ麺が あまりにも美味しかったものだから、今回も・・といきそうなのを、グッと我慢して『らーめん』注文・・・

これが大正解。
ラーメンもウマ───────だわ。

僅かに芯が残っている断面○の自家製麺の食感、風味は言うに及ばず。
秀逸な出来映えのスープを存分に堪能!!


意図的に 僅かに残るようにしているという 煮干しの苦味に、地元産の醤油ダレのコクを効かせたスープは感動を覚える程ではないが美味しい。無化調なだけに 後味もすっきり。

つけ麺の時は冷たかったという印象のチャーシューは、ラーメンだと熱いスープに浸るから当然温かく・・・ 薄くスライスカットされたこのチャーシュー、らーめんにして気付いたが これもなかなか美味しい。勿論、これも地元産。『ちゃーしゅーめん』にしてもよろしかったかな。ちゃーしゅーめんだと、チャーシューは6枚載る。

『あおさのり』だけ、別皿・・というより 別鉢で提供された。これが一番 スープの味を崩しやすいというトッピングだからか。大分 食べ進めた段階で投入した。


いやぁ~ これだけラーメンも美味しいと、次来た時 ラーメンにするかつけ麺にするか・・・ 大いに悩みそう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「味玉チャーシューラーメン」@麺や 輝 四日市生桑店の写真ラーメン食べたいなぁ、と思うと最初に行こうと思うお店の1つです。

広々とした駐車場、営業時間が14か15時までで一旦終わる店が溢れかえる所に22時までノンストップの営業も有難いこちら。

入口横の券売機にてラーメンにしようかつけ麺にしようか悩みに悩んで味玉チャーシューラーメンを選択。

最近?ここのお店は全日ライス無料になっていた事には驚いた。前からやってたのかな?気づいてなかっただけかもしれない。

10分も経たない内に着丼。
チャーシューと味玉で麺が見えないがいつもの事。

まずスープを1口飲むがやはり美味い。魚介と豚骨が香るが全然臭みなどはなくごくごくと飲めてしまう。

中太麺もスープによく絡んで無我夢中で頬張りました。

チャーシューも噛みごたえがあり、味もしっかりしているものが4枚、味玉はとろとろのが2個と大満足。

暫くこのラーメン屋から足が遠のくことはないだろう。

ご馳走様でした。

入口に針金?で作られた雪だるまが風で吹っ飛ばされてました。前に来た時も吹っ飛ばされてたような。固定される日は来るのだろうか

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「横浜油そば」@いっとく家らーめんの写真昼過ぎに訪問。
広々とした駐車場に好感が持てる店構えです。

中に入ると先客がテーブル席に2組。
カウンターに着席してメニューと睨めっこ。

[豚骨クリーミーとんこつ醤油]との心躍るメニューを頼もうか迷いましたが、その横の[横浜油そば]なるメニューに惹かれて注文。
太麺か細麺かと聞かれたので太麺をチョイス。

珍しくタバコが吸えるラーメン屋だったので吸いながら待っていると着丼。早い……!

具は煮卵が半分、炙りチャーシューが1枚、ネギにノリとシンプル。
混ぜ混ぜしてレッツラゴー。

ガツンとくる味!う、うまい……。
個人的にあまり好きではない炙りチャーシューも1口。これも柔らかく、炙り特有の苦さも余りない。うまい。

麺は太麺をチョイスしたが何やら細い気がする。こんなものなのか?でもうまい。

前半はそのまま、中盤はニンニクを入れてパワーアップ、後半は酢を少し入れてさっぱり頂きました。

美味しかったです。再度訪問する際は豚骨クリーミーを食べよう。

ご馳走様でした。

ラーメンとは関係ないのですが、水の入れ物が明らかにJINROの空き瓶で笑いそうになりました。こういうの好きよ。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩ラーメン(トンテキ丼のセット)」@ラーメン ちゃん 朝日本店の写真近くの車屋さんのおすすめでやって来ました。ラーメン、トンテキ「ちゃん」さん。
トンテキがおすすめなんですが、ラーメンも興味あるのでセットメニューです。
塩ラーメンとトンテキのセット960円。

ラーメンは塩豚骨で、濃い豚骨のうま味に塩のバランスがいいですね。
ご飯が欲しくなる味付けです(笑)
そうなのか
平日お昼はライスがおかわり無料。私もおかわりしちゃいましたw

麺は加水高めの極細麺。

チャーシューがとろとろです。

最後になりましたがトンテキ。
コレは確かにウマイ!
けれどRDBなので評価はできません。残念w

ごちそうさま
77

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「国士無双 800円」@ベトコン亭の写真土曜日の夕方 5時過ぎた頃 IN。

先客はゼロ。
土日祝日は 午後4時からの営業となっている。

国士無双をオーダー。

先週、大阪の新京でも国士無双をいただいてきたが、大盛が不可かどうかは判らないが、並盛同士だと 今回のコチラの方が具の盛りの迫力は劣るかな。食したら まあ十分な量だった。

麺は大半の新京と同様で、此方のも 表面がボソボソのタイプの中細麺。

スープは 先週の大阪新京はコクが足りなく、野菜の水分でか などと思った程だが、今回の此方のは しっかりとスープにコクがあった。


しかし、ベトコンラーメンの主役は 野菜をはじめとする具だろう。
ベトコンに必須ともいうべき 粒ニンニクは・・・ わーい!! 結構 入っている。


やはり、東海3県(愛知・岐阜・三重)下では ベトコンラーメンは人気がある。
夕方5時台という時間帯ながら、自分が居た間に後客が来店。半分程 席が埋まった。

因みに此所は 全席桟敷席である。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩ピリ辛ネギラーメン大盛 920円」@山岡家 桑名店の写真山岡家のいいところはと言えば、24時間営業していることだよね~。
金曜の夜勤の後の 土曜日の朝、ようやく外が明るくなってきた6時頃に来店。

ここの タッチパネル式の券売機は、操作が楽しい。

プレミアム塩豚骨でとも思ったが、やはり『塩』で、その中からピリ辛ネギラーメンをchoice、麺大盛でメンマ、コーントッピングの内容で食券を購入。

食券を渡し、麺の硬さと味の濃さは普通、脂の量は少なめでコール。しばらく来ていないうちに『油』が『脂』に表記が変わっていた。


麺は業務用スーパーで売っている焼きそば用の麺に似ているような気がするが、噛むとモッチリ感ある食感の太麺。普通でも十分 硬い食感。

山岡家だけに、豚骨から摂ったスープだから 塩でもクリーミーまろやか。コクもある。
工場でスープが作られ そこから各店舗に運んでいるらしいから(スガキヤと同じ方式か)、店で作ってはいないスープとは言え、なかなか美味しいスープだわ。相変わらず。朝に営業してくれている有難みも 美味しさをより感じさせる要因かな。


大盛なら ラーメンだけでお腹を満たしてくれる。ごちそうさま。

そして、店員さんも 深夜~早朝の勤務 ご苦労様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件