なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「醤油ラーメン 657円(外税)」@東京おぎくぼラーメン えびすや 羽津店の写真2018.1.2(水曜日)14:21訪問

「正月伊勢参りツー1日目」ラー食第2弾。
新東名から東名阪を乗り継いで、
やって来ました三重県に。人生初三重県侵入だ。
今夜の宿「おふろcafe湯守座」の最寄りの四日市東ICで高速を降りて、
目星を付けていた当店へ。昼営業終了前ギリギリの入店です。
(目星を付けて=正月営業してる…というだけです)


広い店内には前客十数名。ファミリー中心です。
カウンター端に腰掛けメニューを眺めるが、
メニューが多すぎて的を絞れない。
店名にもある「おぎくぼラーメン」が一押しのような気がしたが、
背脂チャッチャ系なので躊躇。(というか東京の荻窪ラーメンに背脂あるっけ?)
数分迷って標記メニューを口頭で注文。

厨房の中は見えないが、ホールでは女子高生?がキビキビと働いている。
私語もないしオーダー通しやその他の掛け声もしっかりしている。
四日市市ローカル(5〜6店らしい)のチェーン店にしてはスゴイ。
気持ちの良い店だ。

待つ事7分で着丼。まずはスープ頂きます。
半透明の茶褐色のスープはジンワリとした鶏出汁。
あっさり目で滋味深い味。具は寂しい感じだ。
回りを見ていると、ご飯物やギヨウザをセットで頼むが定番のようだ。
麺は高加水細縮れ麺。いたって普通の麺だが、
麺量結構あるな。…と思ったら、この店は大盛りが標準との事。
後から気付いたがメニューの表紙に書いてあった。
そうと知ってたら麺少なめで注文したのに。

さて、ご馳走様。まだ午後3時前で時間は早いのだが、
朝から約6時間の高速道ツーリングで疲れた。
道の駅巡りはパスして今夜の宿に迎うか。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。